TOP

ミュージカル

作品名 ミュージカル「死神」
 

shinigami

作・演出・音楽 脚本 水谷龍二
演出 鵜山 仁
音楽 いずみたく・吉田さとる
みどころ落語の「死神」をミュージカル化。1972年に西村晃主演で話題を呼んだ舞台を2014年リニューアル。ミュージカル「天切り松」でタッグを組んだ脚本・水谷龍二、演出・鵜山 仁、主演・左とん平が新らたに挑むミュージカルの新境地。

作品名 ミュージカル「青空の休暇」
 

aozora

作・演出・音楽 原作 辻仁成(幻冬舎文庫)
脚本 中島淳彦
演出 鵜山 仁
作詞 佐藤万里
音楽 吉田さとる
みどころ真珠湾攻撃でハワイを爆撃した白河、栗城、早瀬の3人は、戦後再び訪れたハワイで不時着した九十七式艦上攻撃機と対面。再び大空へ攻撃機を飛ばそうとするが…。いずみたく作曲「帰らざる日のために」を挿入歌に、戦争という影を背負いつつも生き延びてしまった男たちが、前向きに生きようとする姿を描くミュージカル。

作品名 ミュージカル「見上げてごらん夜の星を」
 

miagete

作・演出・音楽 作 永六輔
演出 北澤秀人
音楽 いずみたく
みどころ1960年に永六輔、いずみたくが作ったミュージカルをリバイバル。高度経済成長期の夜間高校を舞台に描く、働きながら学ぶ若者たちの青春群像。和製ミュージカルの原点「見上げてごらん夜の星を」のオリジナルストーリーに、当時なぜ、いずみたくと永六輔がミュージカルを上演したかったのかというサブストーリーを書き加え上演。

作品名 音楽劇「秋に咲く桜のような」
 

akinisaku

作・演出・音楽 作 堤泰之(プラチナペーパーズ)
演出 田上ひろし(スタミナや)
音楽 高木茂治
みどころ劇団SETの創設メンバー5人で作ったユニット「スタミナや」とイッツフォーリーズがコラボ。地方のシャッター通りと化した商店街の写真館を舞台に、繰り広げる笑いと涙の人情喜劇。

作品名 親と子どものミュージカル「ルドルフとイッパアッテナ」
 

rudolfi

作・演出・音楽 脚本 杉原泉
演出 本藤起久子
音楽 近藤浩章
みどころ1986 年、講談社児童文学新人賞を受賞した斉藤洋原作の児童書のロングセラーをミュージカル化。1993 年に初演後、全国で公演を重ね、 2005 年には日韓交流年の作品として韓国3 都市でも公演。親子で楽しめるファミリーミュージカルの決定版。

作品名 ミュージカル「小さい“つ”が消えた日」
 

chiisai

作・演出・音楽 原作 ステファノ・フォン・ロー(三修社刊)
脚本・演出 前嶋のの
音楽 大竹創作
みどころドイツ人作家のステファノ・フォン・ローが日本語で書いた五十音村の物語。

作品名 ミュージカル「ゲゲゲの鬼太郎」
 

kitarou

作・演出・音楽 原作 水木しげる
脚本・作詞・演出 ラサール石井
音楽 玉麻尚一
みどころ半世紀以上に渡り、漫画、アニメ、ドラマ、映画など様々な作品で描かれてきた、水木しげるの代表作「ゲゲゲの鬼太郎」を脚本、演出にラサール石井を迎えて初ミュージカル化。1968年にアニメ化されて以来、いずみたく作曲のオープニングテーマ「ゲゲゲの鬼太郎」と、エンディングテーマ「からんころんの歌」は今でも広く愛されています。

作品名 ワークショップミュージカル「ドン・カマー」
 

donkama

作・演出・音楽 作 高橋亜子
演出 北澤秀人
音楽 吉田さとる
みどころワークショップに参加した後で、ショートミュージカルを上演! 演じて楽しみ、見て楽しみ、ミュージカルの一部となって楽しむ作品です。

イベント

 

event

主な出演イベント ・麻布十番納涼まつり
・下町七夕まつり
・マロニエまつり(浅草橋)
・谷中まつり
・世田谷まつり
・池袋闇市
・みなと区民まつり
・新橋こいち祭り
ほか年間10ステージほどのイベントに出演しています
 1人から50人まで、様々なイベントに対応いたします。いずみたく楽曲を中心とした懐メロや、ダンサブルなヒットナンバーによる若手のステージなど、内容もご相談可能です

ワークショップ

 

work

ワークショップ イッツフォーリーズでは、日本全国でミュージカルやダンスのワークショップを行っています。
「したまちでミュージカるぅ?」は本拠地・台東区内にて行っている参加費無料のワークショップです。
講師の派遣も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ オールスタッフ
担当 土屋友紀子