空気ロゴ

約76年周期で地球に接近するハレー彗星。これはハレー彗星が1910年に地球に近づいてきた時のお話。だんだんと近づいてくる彗星を見上げながら、人々は不安な毎日を過ごします。やがて彗星の尾には有毒のシアン化合物が含まれているという記事が新聞に掲載されると、尾に含まれる猛毒成分によって、地球上の生物は全て窒息死するのではないかという噂が広まります。噂はやがて地球上の空気が5分間だけなくなるというデマに変わり、町も村も大騒ぎ。……そんな明治時代の実話をもとに、岩倉政治が児童小説にした「空気のなくなる日」。1947年に発表されたこの小説は、学校の教材としても活用され、また映画化、ドラマ化もされました。舞台でも、イッツフォーリーズの創設者・いずみたくが「子どものためのオペラ」として上演しています。
70年にわたり読み継がれている「空気のなくなる日」をイッツフォーリーズが42期の新人公演としてミュージカル化。脚本は「YOSHIKO〜悔いなき命を〜」「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の大谷美智浩、演出は「ルドルフとイッパイアッテナ」の本藤起久子が担当。また、いずみたくが作曲した当時の楽曲のほかに、「小さい“つ”が消えた日」「牡丹さんの不思議な毎日」などの音楽を手掛けた、大竹創作が新たな楽曲を書き下ろし、生演奏でお届けします。どうぞお見逃しなく。

Next

出演

イッツフォーリーズ42期

  • 相川真穂

    相川真穂

  • 神野紗瑛子

    神野紗瑛子

  • 神澤直也

    神澤直也

  • 北島沙織

    北島沙織

  • 竹ノ内奈央

    竹ノ内奈央

  • 田邉美貴

    田邉美貴

  • 半澤昇

    半澤 昇

  • 藤田朋花

    藤田朋花

  • 松本裕子

    松本裕子

  • スペース

     

  • 森隆二

    森 隆二

Next

スタッフ

原作=岩倉政治(ポプラ社)
  作曲=いずみたく
脚本・作詞=大谷美智浩
演出=本藤起久子
作曲・編曲・演奏=大竹創作
美術=孫福剛久/トクマスヒロミ
  歌唱指導=坂口阿紀
衣裳=天野桃子
照明=森下 泰(ライトシップ)
音響=返町吉保(キャンビット)
振付=米谷美穂(イッツフォーリーズ)/東城由依(イッツフォーリーズ)
演出助手=坂井くるみ(イッツフォーリーズ)
舞台監督=岩戸堅一(アートシーン)

宣伝写真=日高 仁
制作=重田めぐみ(イッツフォーリーズ)
振付・プロデューサー=明羽美姫(イッツフォーリーズ)
プロデューサー=松本崚汰

特別共催=公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団
提携=俳優座劇場
協力=麻布十番商店街振興組合

主催・企画・制作=株式会社オールスタッフ
        ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ

Next

入場料

全指定席・税込・未就学児のご入場はご遠慮ください

  • 前売当日共 3,500円
  • Kissポートチケット(港区在住・在勤・在学) 3,000円
  • 「ルドルフとイッパイアッテナ」2作品セット券 6,000円
  • 2作品セット券はオールスタッフ電話受付、2作品同時申込みのみ

チケット取り扱い