About Us

1974年に西村 晃、有島一郎、前田美波里らで初演し、その後、様々なキャスティングにより全国で1200回余上演回数を重ねてきたイッツフォーリーズの代表作。13年ぶりの再演は演出に青年座の金澤菜乃英を迎え、新演出でお届けいたします。
チケット

Contact Info

  • 台東区蔵前2-4-5K-FRONTビル8F
  • (03) 5823-1055
  • @itsfollies
  • Week Days: 11.00 to 18.00
イッツフォーリーズ公演
ロゴ
公演日時
  • 2021年5月11日(火)〜16日(日)
  • 前売開始 4月1日(木)
  • ※未就学児のご入場はご遠慮ください
  • 感染症対策のガイドラインは随時更新しています。事前にご確認のうえご来場下さい

タイムテーブル

【お知らせ】
黒川虎男役の水野龍司につきましては、病気のため降板することとなりました。 代役は金子由之が務めます。何卒ご了承ください。

会場
  • 俳優座劇場

  • 〒106-0032 東京都港区 六本木4-9-2
    TEL 03-3470-2880
  • 都営地下鉄大江戸線六本木駅6番出口
  • 東京メトロ日比谷線六本木駅4b番出口
入場料
(全指定席・完全予約制・税込)
  • 前売 6,500円
  • 初日・土曜ソワレ割 5,500円
  • U25 3,500円(25歳以下、要当日年齢証明)
  • Kissポートチケット 5,500円(港区在住・在勤・在学のみ、要当日証明)
  •  
  • HC割 3,500円(障害者手帳をお持ちの方と介助の方1名)

  • ※U25、Kissポートチケットはカンフェティ、オールスタッフのみ取り扱い
  • ※HC割はオールスタッフ事前電話受付のみ。俳優座劇場の仕様により車椅子の種類によってはご入場が出来ない場合もございますので予めご了承ください。
ものがたり

人の凶悪犯と、雪のように純粋な心を持つ少女
大晦日の夜に天使が舞い降りる……


 ある年の大晦日、雪深い山荘に三人の脱獄囚が逃げ込んで来た。三人は「ねじ釘の哲」「泉の三太」「キャンパスの助六」と呼ばれている、人を殺した凶悪犯だった。三人は偶然迷い込んだその山荘で、心ならずも心中しようとしていた父娘を助けてしまう。
 遺書によると父親の明は、借金を苦に自分だけが死んでしまうと、遺された末娘の光子は知的障害があるため、生きていくのが困難だろうと思い悩んだ末の無理心中だった。意識を取り戻した光子は、自分を助けてくれた脱獄囚たちを“天使”だと思いこんでしまうのだった。
 買い物から帰って来た姉娘のエミは、父と妹が心中しようとしていた事を知って愕然とする。そして、家の中には見知らぬ怪しげな男たちが三人………。
 そこへ父娘が自殺を図る原因となった人物である、父親の従兄弟の黒川とその息子でエミの婚約者の始が何も知らずに訪ねて来て………。

チケット取扱
オールスタッフ03-5823-1055(平日11:00〜18:00)
ぴあ0570-02-9111(Pコード 504-835)
イープラス(パソコン&携帯)
カンフェティチケットセンター0120-240-540(平日10:00〜18:00) ※カンフェティのみ開演の1時間まで販売
スタッフ
脚本=矢代静一   脚本・作詞=藤田敏雄   作詞=山川啓介
音楽=いずみたく  演出=金澤菜乃英(青年座)
美術=根来美咲(青年座)  振付=スズキ拓朗(CHAiroiPLIN/コンドルズ)
振付=明羽美姫(イッツフォーリーズ)  音楽監督=吉田さとる  
照明=中川隆一  音響=返町吉保(キャンビット)  衣裳=天野杏百子
歌唱指導=坂口阿紀  稽古ピアノ=村井一帆  殺陣=梶 武志
マジック指導=たかお晃市  演出助手=本藤起久子
舞台監督=岩戸堅一(アートシーン)/泉 智幸(アートシーン)
イラスト・タイトルロゴ=やなせたかし
宣伝写真=日高 仁  宣伝ヘアメイク=きとうせいこ
協賛=株式会社明治
特別共催=公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団
提携=俳優座劇場
協力=矢代静一事務所/青年座映画放送株式会社/劇団昴/SUNBEAM/文学座/麻布十番商店街振興組合
プロデューサー=𡈽屋友紀子
主催・企画・制作=株式会社オールスタッフ
ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ
13年ぶりの再演!

イッツフォーリーズの代表作
「おれ天」が新演出で甦る!

1974年に西村 晃、有島一郎、前田美波里らで初演し、その後、様々なキャスティングにより全国で1200回余上演回数を重ねてきたイッツフォーリーズの代表作、ミュージカル「おれたちは天使じゃない」。「おれ天」の愛称で親しまれ、50年近く愛され続けてきました。2008年以来、13年ぶりの再演は、演出に青年座の金澤菜乃英を迎え、新演出でお届けいたします。哲に青年座の横堀悦夫、助六にミュージカル界で活躍する藍実成、三太はイッツフォーリーズの吉田雄が務めます。3月17日の北九州公演でスタートを切り、演劇鑑賞会の例会作品として九州地方を巡演後の東京公演となります。リニューアルで贈る、イッツフォーリーズのミュージカル「おれたちは天使じゃない」にどうぞご期待ください。

チケット
おれたちは天使じゃないスチール

出演

おれたちは天使じゃない

横堀悦夫

横堀悦夫

吉田雄

吉田 雄

田中愛実

田中愛実

大川永

大川 永

中村彰男

中村彰男

大塚庸介

大塚庸介

吉村健洋

吉村健洋

松田周

松田 周

浅川仁志

浅川仁志

鈴木彩子

鈴木彩子

東城由依

東城由依

刀根友香

刀根友香
スペース
俳優座劇場公演の初日

5月11日は作曲家いずみたくの命日です

俳優座劇場公演の初日、5月11日はイッツフォーリーズの創設者で作曲家のいずみたくの命日です。これを記念して、いずみたくに関するイベントを行います。
① 5月11日(火)19時開演の公演にご来場者全員にプレゼント配布
さらにご来場者の中から抽選で1名様に賞品が当たる抽選会を実施
② アフターイベント「イッツフォーリーズ ミニコンサート」
5月15日(土)18時開演の回、終演後にイッツフォーリーズによるミニコンサートを開催します。(15日18時開演のチケットをお持ちの方のみ観覧可能)
③ 「あなたの好きないずみたくソング」を教えてください
Twitterで「#いずみたく」をつけて、あなたの一番好きないずみたくの曲をつぶやいてください。抽選で5名様に「おれたちは天使じゃない」Tシャツをプレゼント!(2021年5月11日締切)

あなたの好きないずみたくソング

おれたちは天使じゃない舞台写真

劇団OB座談会 おれたちのおれ天を語ろうよ




  舞台写真 1979 - 2004