うた物語

キッズコンサート 手のひらを太陽に

「ずんぐりくん」と「のっぽくん」が出会ったふしぎな男の子「リトル・ボオ」。ふたりは元気のないリトル・ボオを励ますために、いっしょうけんめいに「歌」を作り始めます。たのしい歌、おもしろい歌、ちょっぴり悲しい歌…。ふたりの歌で笑顔が戻ったリトル・ボオは、帽子に乗って元気に飛び出しました。

いずみたくと、やなせたかし。二人は出会い、たくさんの歌を作りました。そして「手のひらを太陽に」は生まれました。いずみたくが創った劇団、ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズが贈る、あかちゃんから、おじいちゃん&おばあちゃんまで、みんなで楽しめるコンサートです!

うた物語

いずみたく と やなせたかし

1960年にミュージカル「見上げてごらん夜の星を」が初演され、作・演出が永六輔、音楽がいずみたく、舞台美術を担当したのが、やなせたかしでした。その時に初めて、いずみたくとやなせたかしは出会いました。

1973年からは毎月ひとつずつ、みんなが気軽に歌える歌を作ろうと、二人で作り始めたのが「0歳から99歳までの童謡」シリーズで、その中の1曲が「手のひらを太陽に」です。二人が一緒に作った曲は100曲余。「アンパンマン」もアニメ化される前の1976年に二人によってミュージカル化され上演されました。

公演概要

日時

2018年7月31日(火)
開場 13時30分
開演 14時

会場

上野恩賜公園 水上音楽堂

〒110-0007 東京都台東区上野公園2-1


入場料

高校生以下500円・おとな1,500円
全席自由・前売当日共・税込

スタッフ

作詞…やなせたかし
作曲…いずみたく

脚本・作詞・演出…中島淳彦
音楽…吉田さとる
演出補・歌唱指導…坂口阿紀
振付…明羽美姫(イッツフォーリーズ)
   米谷美穂(イッツフォーリーズ)
照明…森下 泰(ライトシップ) 
音響…返町吉保(キャンビット)
装置・舞台監督…岩戸堅一(アートシーン)
プロデューサー…圡屋友紀子
主催・企画・制作…株式会社オールスタッフ、ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ

 

チケットお申し込み

オールスタッフ 03-5823-1055(平日11:00〜19:00)

オンラインチケット